朝の洗顔後のオールインワン使用|効果を上げるための注意点



朝起きたばかりだと、肌全体に汚れなどが付着していることがあります。そのため、起きたらすぐに洗顔をする必要があります。

洗顔後、顔をタオルで拭き、温かい手でオールインワンを使用します。オールインワンを洗顔後に使用する場合は、手をお湯などで濡らし、温めておくことが大切です。朝は肌が敏感であるため、顔のケアをするのは欠かせません。朝は洗顔後、時間があまりないかもしれませんが、極力時間をかけてケアをすることが大切です。

オールインワンを温まった手で触ることで、肌へのなじみやオールインワンゲルののびがよくなります。その際、手にもゲルが付着するため、ハンドケアも同時にすることができます。できるだけ水分が蒸発しないうちにケアしましょう。

オールインワンを使う上で最も大切なことは、朝や夜、洗顔後にはすぐに使用するということです。

入浴後や朝の洗顔後は、肌が無防備の状態です。そのような場合、水分が急速に失われていきます。水分が完全に失われてしまった場合、ケアをするのが難しくなります。

そこで、洗顔後すぐにオールインワンを使用する必要があります。入浴後や朝の洗顔後は、お湯によって肌が温かくなっているので、オールインワンの効果が引き出されます。

例えば、朝洗顔をした後で、すぐにオールインワンを使用することで、肌へのなじみがよくなったり、ゲルの伸びがよくなったりするのです。そして、さらに効果を望める理由があります。従来、複数の美容液を使う必要がありましたが、オールインワンでは、その必要がなく、これ1つでほとんどの効果が望めます。そのため、従来のように保管場所を取ったり、時間を大幅に短縮することができるのです。また、自然の成分を使用しているため、肌にもやさしいです。