ランチタイムに外出するなら|オールインワンで昼の紫外線対策



紫外線の肌へのダメージは大きく肌のくすみやシミを引き起こしたり、真皮層まで紫外線が届くと肌のハリを支えている組織が破壊されてしまいますからシワやたるみなどといった肌トラブルも引き起こしかねません。ですから紫外線が強く降り注ぐ昼間のランチタイムに外出の際はしっかりとした紫外線対策が必要になります。

そういった昼間のランチタイムに出かける時の紫外線対策として有効だと言われているのがオールインワンゲルです。オールインワンゲルのメリットとしては化粧品を組み合わせて使うことができるところですから、お出かけ前にはUVカット成分が配合されたオールインワンゲルなどで有効成分の肌へ浸透を妨げないように、まず最初にオールインワンゲルを使って有効成分を肌に浸透させてから必要ならばさらに日焼け止めも塗るとよいでしょう。

メイクをするのであれば日焼け止めの後にして紫外線の強い昼間のランチタイムの対策を徹底しましょう。

女性にとってスキンケアに割く時間は大きな負担となることが多いでしょうから毎日忙しい方にとって化粧水・乳液・美容液・クリームなどといった機能が1本で賄うことができるオールインワンゲルは非常に役立つ化粧品といえるでしょう。

特に昼間のランチタイムにお出かけの際にはオールインワンゲルと日焼け止めやUVカットのメイク用品で紫外線対策を行うのも有効です。

また、昼間のランチタイムにお出かけの際だけではなく実は自宅で昼間のランチタイムを過ごす際にも窓などから紫外線が入ってくることがありますから、オールインワンゲルや日焼け止めを組み合わせて使うのも効果的でしょう。昼間のランチタイムにお出かけした日は紫外線対策を行っていたとしても紫外線を浴びていないわけではないので、夜寝る前には洗顔後化粧水をつけてからオールインワンゲルを塗布してその後美容液やクリームなど贅沢な保湿ケアやスキンケアで昼間に浴びた紫外線のカバーを行うのが大切です。

ただオールインワンゲルを使う際は有効成分が浸透しにくくなるので、油性化粧品はゲルの後につけるように気を付けましょう。