夕方のケアは汗対策も重要|オールインワンの効果を薄めないコツ



夏の朝、しっかりとメイクをしても時間がたつと汗をかいてメイクが崩れてくると化粧直しをする必要が出てきます。

それは外出先でも同じで、お手洗いなどに入った時にメイクをし直している姿もよく見かけられます。そんな時には化粧水、美容液、乳液、クリーム、日焼け止めなどすべてのスキンケアが一度にできるオールインワンがおすすめです。オールインワンのミニサイズをバッグに入れておくと持ち運びも便利で、それ一つを付けるだけで済みます。

汗が出てメイクをとってしまっても、オールインワンひとつでンでスキンケアをすることができます。汗を放置しておくと、その汗が引くときに肌に必要な水分まで奪われて乾燥したり、活性酸素を発生させ老化の原因になります。

だから夕方や夜メイクオフをするまで放置せず、オールインワンで保湿をしたり、夕方まで待たずにメイクをし直すと良いでしょう。また夏の夕方の有効な利用方法があります。

汗をかいたり、紫外線をたっぷりと浴びてしまった夏の夕方には、オールインワンを使ってお風呂に入ると良いでしょう。オールインワンには保湿成分や、紫外線対策用の成分が入っているものもあるので、それでパックをして湯船につかり、湯気でスチームパックをすると肌の乾燥や紫外線から守ることができるでしょう。

汗をそのままにしてしまった時や一日中エアコンの冷気にあたり、乾燥をしてしまった時にも効果的です。また入浴後のお手入れとして入浴後すぐに付けることが大切です。お風呂上がりの汗がひいてから付けていては即、すぐに乾燥してしまいます。だから入浴後、汗が出る前にオールインワンを付け、汗が出たらティッシュオフして再度重ね付けをすれば良いのです。

このように朝の忙しい時間帯でも、メイク直しの時も、夕方や夜も時短でいろいろな成分を含むオールインワンは美肌を保つために効果的です。

オールインワンもいろいろなメーカーのものがありますが、選ぶときにはできるだけ夕方まで潤いを保てるような保湿力の良いものを選んだり、夕方までメイク直しをしない場合でも紫外線対策ができるものを選ぶなど、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。