ひとつまみのシナモンが美肌を作る



美肌を保つには肌に合う良質な化粧品を選び、お手入れすることも大切ですが、それだけではなく食べ物も大切となります。化粧品で外から美容成分を与えるのはもちろん、美肌に役立つ成分を含んだ食品も積極的に取り入れて、体の内側からも潤いをアップさせたり、若返り効果をあげていきたいところです。

美容に良いとされている食品にも様々な種類がありますが、特に注目されている食品にシナモンがあげられます。シナモンはお菓子やパンなどによく利用されている香辛料ですが、毛細血管の老化防止に役立シミやしわの改善に役立つとされています。さらに血行を促進させてむくみや冷えの改善も行うことができ、コレステロール値の低下やダイエットにも良い効果が得られるとされています。

さらに女性ホルモンに似た働きも持っており、女性らしさのアップにも役立ってくれます。シナモンは少量でも十分効果があり、紅茶などに入れるなどすると無理なく続けていくことができます。

シナモンの取り入れ方としては、紅茶やココアなどの飲み物にプラスする、手作りのお菓子やパンに利用するという方法があげられます。さらにトーストなどにも合いますので市販のパンやお菓子にプラスしてみるのも良いでしょう。粉末状のものもスティックタイプのものもあります。

毛細血管の若返りに役立ち美肌に良い効果を期待できるシナモンですが、取りすぎには注意しましょう。シナモンにはクマリンという成分が含まれていますが、過剰に摂取してしまうと肝障害を引き起こしてしまう可能性もあります。少量でも十分効果を得ることができますので、取りすぎには注意し、正しい方法で美肌ケアに取り入れていきましょう。

パックやマッサージオイルなどにも取り入れることができますが、まずは目立たないところで肌に刺激がないか確かめてから行っていきましょう。