朝のフルーツは金!朝フルーツ習慣で美肌になれる



朝ごはんは、美肌のためだけではなく健康のためにも重要です。朝からしっかりと栄養を摂取することで、美しい肌になり健康な身体を手に入れることができます。そんな効果のある朝ごはんとしておすすめなのは、フルーツです。「朝に食べると金、昼は銀、夜は銅」という言葉があるぐらい、美肌や健康のためには良いのです。

なぜ一日の中で朝が金なのかというと、含まれている糖分に秘密があります。フルーツに含まれている糖分は、お菓子などの糖分とは違い太りにくい性質があり、すぐにエネルギーに変換することができます。ですから美肌のために朝食べていると、すぐに脳や身体のエネルギーとなり活動的な状態になるのです。

さらにフルーツには、ビタミンが豊富に含まれています。毎日食べ続けることで皮膚の老化を予防する効果も得られ、いつまでも若くいられるでしょう。美肌になりたい女性は、モデルさんや美容家もおすすめしている朝ごはんにフルーツを試してください。

美肌のために朝フルーツを食べるなら、注意点もいくつかあります。食べるときは、必ず生の状態で食べるようにしてください。熱を加えると含まれている成分が減ってしまうこともありますし、切ってから時間が経つと酸化します。また美肌に効果のある栄養素は、フルーツの皮の部分に含まれています。

ですから、皮ごと食べられる種類を選んでください。例えば朝りんごを食べるなら、皮は剥かずに食べましょう。みかんの場合なら、薄皮やスジは取らずに食べるようにしてください。もう一つのポイントは、美肌に効果のある酵素を多く含むフルーツを選ぶことです。パイナップルやキウイ、イチゴなら、気軽に朝から酵素を身体に取り入れることができます。