肌荒れにおすすめ!はと麦茶の美肌効果



ハトムギはイネ科の穀物で、はと麦茶はそのハトムギの実をお茶として淹れたものです。ハトムギはタンパク質を多く含んでいて、ミネラルも豊富なので、美肌効果が高いことで有名です。漢方薬ではヨクイニンとして昔から飲まれてきました。伝統的に「イボ取り薬」として使われるなど、皮膚科でも処方されることの多い漢方です。 

はと麦茶には、美肌効果だけではなく、むくみをとったり、風邪をひきにくくする抗ウイルス効果まであります。麦からできているので、タンパク質が多く、ミネラルも豊富なのでコラーゲンを合成したりする効果もあります。そして老廃物を排出してくれるので、肌が荒れているときにはと麦茶をのむと、お肌をきれいにしてくれるはたらきがあります。はと麦茶は、ドラッグストアやスーパーマーケットでも手軽に手に入れることができるようになってきたので、美肌効果が欲しい人にとっては、日々の飲み物として手軽に取り入れやいお茶といえます。

はと麦茶は、ペットボトルで売られているものもありますし、ハトムギを炒った状態で売っているもの、そして、ティーバックの状態で売られている商品もあります。ティーバッグだと、お家で飲むにはコスパもいいですし、手軽にたくさんはと麦茶を作ることができます。

はと麦茶の美肌効果を期待したい場合は、しっかりと煮出してお茶をつくることが重要です。ティーバッグだと、お湯をそそぐだけでお茶ができるものもありますが、より美肌効果を高めるためには、強火の火で5分から10分ほどしっかりと煮出して、はと麦の成分をお茶として抽出すると良いです。

そうすると、濃いお茶ができ、味も香ばしくておいしくなるので、毎日のお茶としても飲みやすくなります。