美肌作りにCは欠かせない!



肌に良い食べ物と言えばコラーゲンやビタミンCと思いつく人が多いのではないでしょうか。特に年齢を重ねるとしわやたるみ、シミなど、若いころは気にならない肌の悩みが出てくるものです。しかし、同じように年齢を重ねても肌がきれいな人としわが多く老けて見える人がいます。

美肌の秘密の一つが食生活にあります。肌がきれいな人は生活や食事に気をつけています。特にシミに効果的だと言われているビタミンCは、水溶性ビタミンなので摂り過ぎても体外に排出されるため積極的に摂っても良いのです。また、シミに効果的なだけでなく、肌の内側でコラーゲンの生成を促進する働きがあるため、一緒に摂取することでより美肌の効果を発揮してくれます。

ニキビに効果的な抗酸化作用や、毛穴トラブルには皮脂抑制作用、シミやくすみに効果的なメラニン抑制作用やメラニン色素還元作用があり、美肌にとってとても役立つのです。風邪にも良いと言われており、肌だけでなく身体にとっても欠かせない栄養素です。

ビタミンCは残念ながら体内で生成されない栄養素です。そのため食事やサプリメントで補う必要があります。特に新鮮な果物や野菜、緑茶には豊富に含まれているので積極的に食べると良いのです。しかし、熱に弱いため加熱料理はさっと調理をしたり、サラダや和え物、汁ごと飲める具だくさんスープなどにするなど調理法に気をつけます。

また、ビタミンCはすぐに体外に排出されてしまうため、一度に大量に摂取するよりもこまめに摂取するほうが良いのです。食事や果物だけで補いきれいない場合はサプリメントを利用し、毎食後に飲む、食間に飲むなど時間を決めることで飲み忘れを防ぐことができます。美肌作りに欠かせないビタミンCは、ただ飲むだけでなくこまめに摂取することが大切なのです。