冷え予防だけじゃない!しょうが紅茶で美肌になれる



冷え性対策や、ダイエットに効果があると注目を集めているのが、しょうが紅茶です。この紅茶は、冷え性改善に効果があるだけでなく、美肌にも高い効果があります。しょうがには体を温め冷え性を改善するだけでなく、血行を促進させたり、老廃物の排泄を促したり、美容や健康にとって嬉しい効果があります。

血行促進や、老廃物排泄によるデトックス効果は、新陳代謝を向上させる働きがあり、新陳代謝が上がれば、それにより肌は健康で美しい状態に変わっていく事になります。更に、しょうがには活性酸素の働きを抑える抗酸化作用がある事も分かってきています。

活性酸素の働きを抑える事で、シミの原因となるメラニン色素の発生を抑え、肌のハリと弾力の元となるコラーゲンを守る働きもしてくれます。ですから、アンチエイジングを考えた時にも、有効な飲み物といえます。いつまでも美肌を維持したいと考えた場合、毎日の飲み物を、温かいしょうが紅茶にしてみる事がおすすめです。

美肌に効果があるしょうが紅茶の作り方は簡単です。生のしょうがを繊維にそってすりおろし、それを温かい紅茶の中に適量入れて飲む他、チューブに入ったすりおろししょうがを紅茶の中に混ぜても手軽に作る事が可能です。この他、市販の乾燥しょうが、もしくは生のしょうがをスライスして天日干ししておいた物を紅茶に入れて飲むのもおすすめです。

いきなり生のしょうがを入れるのは抵抗があるという場合、乾燥したしょうがから始めてみると良いでしょう。そして、しょうが紅茶は、そのまま飲む他、はちみつを入れたり、ミルクティーにして飲んだりするのもおすすめです。アレンジを加える事で、毎日美味しく、美肌に良いしょうが紅茶を飲み続ける事ができます。