オススメ時短術!時短朝メイク術チーク・リップ編

1 時短術を語る上で、チーク・リップの活用方法は欠かせません。アイメイクは顔全体の中でも大きなウェイトを占めていますのである程度作業工程が増えるのもやむを得ませんが、チーク・リップは多少手を抜いてもアイメイクほどには目立たないというメリットがあります。

とは言え、どちらも全くしなければぼんやりした表情になりますので、手抜きに見えない時短術が必要です。

まずチークは大きめのブラシを使って余分な粉を落とすことで、広範囲にうっすらとつけることができますし失敗する可能性が低くなります。

またリップは輪郭の分かりにくいグロスを使うことで、さっと塗ることができます。塗り終わったら真ん中に二度付けすることで唇がぽってりとした印象になりますし、唇の艶がアップしてきちんとメイクをしているという印象になります。この方法だとリップライナーを使う必要もありませんので、短時間でメイクを終わらせることができます。

チーク・リップの時短術は基本的に使用する道具を選ぶのがコツで、難しいテクニックは特に必要ありません。ですから自分の使いやすい道具や化粧品を選ぶように気を付けましょう。

またアイメイクや服装など、どんなものにも合わせやすい色合いを選んでおくと、時間がないときに複数ある化粧品から探し回る手間が省けるので、オススメです。

チーク・リップの時短術では商品選びで大きく結果が異なってきますので、数を減らす代わりに化粧映りの良いものを探しましょう。また、チークの余分な粉を落としたりリップを2度付けするなどのほんの一手間で仕上がりが大きく変わってきますので、面倒がらずにきちんとするようにしましょう。