オススメ時短術!化粧時間と美の両立法

どんなに忙しくても起きるのが辛くても、省くことのできない化粧時間を朝の余裕に変える時短術を紹介します。まずは前日にきちんと肌のケアを行うこと。朝起きた時、お肌の調子が悪いと化粧ノリも悪く何度も鏡を覗き込んでしまい時間が掛かります。またコンシーラーで隠したりファンデーションを厚塗りしたりと、無駄が多くなります。

朝起きて肌の調子がどうしても悪いという時は、水とお湯で交互に洗顔してみましょう。血行が良くなり顔色も良くなります。化粧時間が限られている時は、1本で乳液、美容液、化粧下地、日焼け止め、ファンデーションまでこなしてくれるBBクリームがまさに時短術の救世主になります。

ビューラーのゴム部分をヘアドライヤーで温めると、ホットビューラーと同じような効果が得られます。ただし火傷には注意しましょう。

マスカラは股などに挟んで温めておくとダマになりにくくなります。アイメイクを省略する場合、アイシャドウ抜きでアイライナーとマスカラで仕上げるのが良いでしょう。

時短術の嬉しいメリットとしては、基本的なスキンケアに気を使うようになることで基礎から美しくなるということがあります。また必然的にナチュラルメイクになりますので、スキンケアとの相乗効果で美人度がアップすることでしょう。

デメリットがあるとすれば、化粧時間を短縮することによる精神的な女子力の低下でしょうか。時短術を用いる場合でもアイブロウやアイメイクは手を抜かないようにしましょう。

まつ毛エクステやアイブロウのアートメイクをすれば化粧時間短縮になるかもしれません。せっかく女性のキレイを作ってくれるメイクなのですから、上手に短縮できるところを見つけて、美しさをキープし朝から余裕のある女性を演出しましょう。