オススメ時短術!5分でできるメイク術

メイクの時短術と言っても、起きるのが極端に遅くなってほとんど時間がない時に活用できるものは限られています。しかしこういう時こそ、これまで利用してきた様々なテクニックを駆使して、大幅に時間を節約したいものです。例えば、洗顔はクレンジングかウェットティッシュで簡単に汚れを落とし、化粧水と乳液は手の平で混ぜ合わせて塗ると下準備に1分程度しか掛かりません。

また、ファンデーションはパウダータイプならばコンシーラーで気になる部分を隠してからはたくだけ、リキッドタイプなら顔全体に伸ばした後ルースパウダーをはたくだけで終了です。アイメイクは道具を減らして、アイライナーをぼかしてアイシャドウを省略したり、カールアップ効果の高いマスカラを使ってビューラーを省略するなど、苦手な工程を省くとかなりの時短術になります。チークは大きめのブラシでふんわりと、リップはグロスを中央にたっぷりつけることで、多少のはみ出しも目立たずキレイに仕上がります。

このようなメイク全般の時短術をスムーズにこなすためには、色の組み合わせや必要最低限の道具などを1つにまとめて整理しておく必要があります。作業自体が短縮できても、色選びをして時間を掛けていては何にもなりません。また、できれば全ての作業をきちんと覚えて、テキパキこなしていく必要がありますので、始めのうちはあまり時短にならないこともあるでしょうが、何度も挑戦することが大切です。

時短術メイクのために揃えなければならないものも出てくるでしょうが、自宅だけでなく外出先の化粧直しでも大きな効果を発揮するものがたくさんあります。時間のある時に、自分の気に入った使い心地や色合いのものを探してみてはいかがでしょうか?