オススメ時短術!ベースメイク編

メイクの出来栄えを左右する大きなポイントは、ベースメイクです。忙しい時でもベースメイクをきちんとすることで、メイクの出来を格段にアップさせることができるのです。ベースメイクの時短術は、下地とファンデーションを混ぜるということです。

通常1つずつ塗っていくところですが、時短術でメイクする時は、混ぜることで同時に塗ることができるのです。その時のポイントは、両手の指をこすり合わせながら温めるように混ぜるということです。温めながら混ぜ合わせることで伸びが良く薄付きになり、自然な仕上がりにすることができるのです。

混ぜ合わせたら指の腹を使って内側から外側へ伸ばしていきます。頬や額など広い場所から伸ばしていき、後から小鼻やアゴなど狭いところを丁寧に伸ばしていきます。そうすることで均一でキレイな仕上がりになります。その後にスポンジを使って、肌と密着させるように叩き込んでいきます。そして粉飛びしないプレスタイプのおしろいを使うことでムラなく仕上げることができるのです。

ベースメイクの時短術を行うことで有効に時間を使うことができるということがメリットです。時間がない時はアイメイクなどに力を入れがちですが、ベースがキレイでないのにポイントメイクに力を入れても美しい仕上がりになりません。そこで、時短術を使ってベースメイクをすることで美しい仕上がりにすることができるのです。また下地がしっかりしていると、チークなども美しく発色します。

肌の美しさは印象を大きく左右するので、他人に与える印象も良くすることができるのです。ベースメイクに掛かる時間を短縮することで忙しい時でも食事をとる時間を確保することができるので、健康と美容を維持するメリットも増えます。時間を掛けてメイクした時と変わらない出来栄えに見せられることも魅力です。