オールインワンゲルを使用した敏感肌のスキンケア

お肌が敏感な人こそ、オールインワンゲルを使用するのがおすすめです!バリア力が低下したお肌には、化粧水・乳液・美容液・クリームを重ね塗りするのは逆効果になる危険性がありますが、オールインワン化粧品なら1回のケアで済むからです。その代わり、敏感肌向けオールインワンゲルを選ぶときには、保湿力や浸透力のバランスが良く、化粧水や乳液、美容液などの各アイテムを代替できるだけの成分が、きちんと配合された物を厳選する必要があります!

メディプラスゲルを
使用したスキンケア方法

オススメ画像

敏感肌さんにおすすめのオールインワンゲル「メディプラスゲル」ですが、どう使用すればお肌により良いのでしょうか?
普段は2プッシュ程度をやさしく顔全体にのせるのが一般的な使用方法ですが、時にはこんな使用方法を試してみるのはいかがでしょうか?

普段の使用方法は、2~3プッシュを手にとり、手のひらでゆっくりお肌に浸透させるイメージでハンドプレスします。

ここぞ!という時に試して欲しいのが、メディプラスゲルを使用したパック。まず、入浴後に普段よりも多めの5プッシュ程度を手にとり、やさしく顔全体にのばします。

その上から、フェイスシートパックをのせて15分くらい放置します。テレビを見たり家事をしたりしながら過ごしましょう。

左側画像

フェイスシートを使わない場合は、蒸しタオルをのせるのがおすすめ。水で濡らしたタオルをレンジで軽く温め、顔に乗せて15分程度放置します。

15分たったら、シートやタオルをはずし、顔に残ったゲルをさらに浸透させるようハンドプレスします。

オールインワンゲルではよく「こするとモロモロが出る」という口コミがありますが、メディプラスゲルはモロモロの心配はいりませんので、メイク前にも安心して使用できます。

右側画像

敏感肌のためのケアまとめ

モデル画像

敏感肌さんは、毎日しっかりと保湿ケアすることが大切。敏感な肌はただでさえバリア機能が弱っている状態なので、肌内側の水分が蒸発しやすくさらに肌トラブルを招いてしまう危険性があるのです。そのためにも、上記のようなゲルパックは定期的に行いたいですね。
敏感肌におすすめのオールインワンゲルとして「メディプラスゲル」をご紹介しましたが、敏感肌に必要な「保湿力」「肌バリア機能」「低刺激」が揃っていることはなにより重要。アルコールやパラベンなどのお肌に刺激を与えるものが含まれているオールインワンゲルもありますから、まずは成分をきちんと確かめてから購入するといいでしょう。