各オールインワンゲルのコスパを検証!

オールインワンコスメのコスパを徹底検証

化粧水・乳液・美容液・保湿クリームなどの基礎化粧品全体を、1つのアイテムでこなせるのがオールインワンの魅力。なので、もともとライン使いに比べて圧倒的にコストパフォーマンスが良いのがオールインワンコスメの特徴ですが、さらにお得を追求するのが賢い女子というもの!
ということで、各社から発売されている代表的なオールインワンゲルのコスパを比較してみました。
ただ単に価格を比較すると、安い分容量が少なくて結局損な場合なんかもありますので、ここでは一回の使用目安をもとに、1日あたりの費用を算出。どれだけ安くケアできるかを比較していきます。

実験ステップ1

容量や価格から1日の費用を算出

まずは、ホームページや、各製品の容器に書かれている説明書きから、容量や価格、1回あたりの使用量を調べ、何ヶ月分くらいもつかを確認します。

実験ステップ2

あとはどんどん計算していくだけ!

さあ!あとは今回集めた17種類のオールインワンゲルそれぞれのコストパフォーマンスを計算していくだけです。ちなみに、1回あたりの使用量を確認した上で説明書通りに使用し、実際に物足りなさはないのかもチェックしています。

安いのに効果が高いオールインワンゲルTOP3

コスパの比較結果を発表!

  • 容量、価格、何ヶ月分かを確認し、朝と晩に毎日使用した際、1日にかかる費用がいくらかで比較します。また、実際に使用してみて、その使用量で本当に足りるのかをチェック!
    使用方法以上に使うことになれば、減りがかなり早くなってしまうので、それだけ費用もかさみますからね。
    さて、その結果コスパ1位の栄冠に輝いたのは、いったいどのメーカーのオールインワンゲルだったのでしょうか。

  • 180g、3,885円で、1日の費用は64円。伸びもよく、コスパも良さそう。

  • 50g、4,800円で、1日の費用は160円。そこそこリッチな結果に。

  • 55g、4,950円で、1日の費用は165円。乾燥部位にはちょっと物足りないかも…。

  • 50g、3,990円で、1日の費用は133円。乾燥肌でなければ十分潤いは足りるはず。

  • 120g、8,715円で、1日の費用は145円。こってりなのに伸びが良く優秀!

  • 120g、7,560円で、1日の費用は100円。わりとお得感あり。

  • 75g、3,990円、1日の費用は133円。平均的な結果に。

  • 80g、3,500円で、1日の費用は116円。お得な部類に入ります。

  • 90g、1,890円で、1日の費用は63円。ナンバー1の安さです!

  • 180g、3,675円で、1日の費用は123円。大容量だけどコスパはあまり良くない?

  • 100g、4,800円で、1日の費用は160円。やや物足りなさがあるかも…。

  • 50g、4,830円で、1日の費用は161円。少なめですが、伸びが抜群。

  • 150g、5,250円で、1日の費用は87円。100円を切るのはコスパが良い証拠!

  • 150g、3,990円で、1日の費用は66円。かなりコスパは良い方です!

  • 75g、4,410円で、1日の費用は147円。乾燥肌の方はもっと使ってしまいそうな軽さ。

  • 50g、4,800円で、1日の費用は160円。保水力はあるのでもっと節約しても良さそう。

  • 50g、3,019円で、1日の費用は100円。思ったほどじゃないけどコスパ良し!

コスパ比較の結果を見て一言!

実験の感想

オールインワンゲルをはじめ、基礎化粧品には「○ヶ月分」という記載がありますが、やはり自分の肌の状態によって使用量は変わるな…というのがこの比較を通して感じたこと。1日にかかる費用を数字で出してみても、保湿力が弱ければもっともっと使ってしまいますし、もしも効果を全く感じられなかったらコスパが良いとはいえません。
やはり価格の安さも製品を選ぶポイントになりますが、お試しで使用してからコスパを自分で確かめた方が良いかも知れませんね。今どき、トライアルを頼んだら、その後ずっと山のようにダイレクトメールがくるなんてことはありませんからご安心を(笑)

→ 総合結果優秀コスメを見てみる